4月に見られること座流星群を大台ヶ原で撮影してきた

4月に見られること座流星群を大台ヶ原で撮影してきた

4月に大台ヶ原でこと座流星群を撮影してきました。

霞の多いこの時期には珍しく、まずまずの条件で撮影できたと思います。

 

またいつもの真っ暗闇の登山道を歩きます。幾度なく通っている場所なので慣れてはいるんですが、やはり熊生息地という事もあり多少は緊張しますね。

最初は日出ヶ岳へ移動し、展望台と天の川の組み合わせで撮影しました。

 

大台ヶ原の天の川

 

この展望台の周りには大勢のカメラマンが囲っています(笑)

撮影している時にこと座流星群が流れてくれれば良かったのですが、構図に全く流れず(笑)

そして正木峠へ移動しようと思い、天頂を見上げると火球クラスに近いものが流れました。いやー相変わらず「持って」ません(笑)

 

正木峠で撮影していると、月が金星と共に昇ってきました。そして、それとほぼ同時に薄明の時間が。

 

大台ヶ原で撮影した金星と月と天の川とこと座流星群

 

一気に天の川が薄くなっていきます。

天の川が消えてしまう前に月と金星と天の川を撮影しておこうと思って撮影し、家に帰って確認すると…..。

 

何と一線だけ流れてくれたようです。

撮影している時は全く気付いていませんでした。

 

金星、月、天の川、こと座流星群を1枚に収めることができました。

構図的には全く良くないんですけどね。

まあ、記念撮影ということで。

 

よくよく考えると、大台ヶ原っていつも天気が良い時にしか行ってないので、今度は逆に天気があまり良くない時に行ってみようかと思っています。霧が出たりして条件がうまくハマれば凄いのが撮れるんじゃないかと思っています。

投げ銭をする

¥

金額は10円以上でご自由に変えられます

Personal Info

Donation Total: ¥10



にほんブログ村 写真ブログへ

星景写真カテゴリの最新記事