インスタ映え間違いなし!?鶏足寺の紅葉絨毯が美しすぎる!

インスタ映え間違いなし!?鶏足寺の紅葉絨毯が美しすぎる!

滋賀県の北部にある鶏足寺。

この鶏足寺は紅葉絨毯が美しい場所として有名です。お寺は昭和初期に焼失し、現在は事実上廃寺となっていますが、新緑や紅葉の時期には多くの観光客で賑わいます。

秋には約200本もの木々が紅葉するため参道や境内は華やかになり、最近ではインスタ映えスポットとして人気となっています。

 

撮影は早朝5時半頃から始めました。その時からすでにカメラマンが数名待機していました(私もそうですが)。

鶏足寺の撮影する時間帯は陽の当たらない早朝がオススメです。ただ撮影したこの日は天気が悪く、陽が当たる当たらないとか関係ありませんでした(笑)

 

 

鶏足寺の紅葉

 

まずは横で。

このブログに載せている写真は全て解像度を落としているので、全体的にぼんやりしてしまっているのが残念ですが、こんな感じです。

手前の絨毯になっている部分は立ち入り禁止スペースです。調べると数年前までは普通に歩くことができたらしいです。

撮影して気になったのが、手前の紅葉絨毯になっている所と奥の普通に立ち入って歩ける所の境界線がハッキリしてしまっていること(笑)中央付近から赤と黒にスッパリと境界ができています。おそらく奥は人が歩いているから紅葉絨毯になりにくいのでしょうね。

撮影時は天気が悪かったので、ここに霧が少しばかりあっても良い雰囲気になったんじゃないかなあって思います。しかしこの時は残念ながら霧は発生しませんでした。

 

 

鶏足寺の紅葉

 

次は縦構図で。

この鶏足寺で撮影して思ったのですが、右側にポジションを取った方が参道の奥行きがでて良い感じになると思います。参道の両脇にある石垣が右側と比べて左側の方がやや高いというのも一つの要因でないかと思います。

 

6時を過ぎてくると、一般の人も増えて奥の参道を歩く人もぼちぼち出てきます。無人の景色をスムーズに撮りたい場合は6時前に一通り撮影しておくといいかもしれません。

参道の中央付近にモデルさんを配置して撮影しても絵になりそうですね(多くのカメラマンがいるので配慮が必要ですが)。

 

こんな感じで約1時間半程撮影しました。

撮影当日は雨が降ってしっとりと濡れていたので色が艶やかでした。次は新緑や蛍の季節に訪れたいと思っています。

投げ銭をする

¥

金額は10円以上でご自由に変えられます

Personal Info

Donation Total: ¥10



にほんブログ村 写真ブログへ

寺社写真カテゴリの最新記事